Docker Desktop for mac + GitBucketをつかってプライベートリポジトリを作る

git

Introduction

GitHubでもプライベートリポジトリを作れるのだけど、今回はローカル端末にリポジトリを作ります。
候補としてはGitBucketとGitLabで悩んだんだけど調べたところGitBucketのほうが軽そうだったのでGitBucketにすることにしました。

ディレクトリ構成

任意のフォルダ配下に以下のディレクトリで構築する。

docker-compose.ymlを作成する。

デフォルトのポートは8080ですが、今回ポートは8082にしています。被るようでしたら変更してください。
作成する場所は上記のディレクトリ構成をみてください。

Dockerfileを作成する。

こちらも同様に作る場所は上記のディレクトリ構成を見てください。

Docker-composeを実行する。

docker-compose.ymlファイルを配置しているディレクトリで実行してください。

GitBucketにログインする

以下のURLにアクセスするとログイン画面が見れるようになりました。
右上のSing inからサインインできます。
http://localhost:8081/

gitbucket起動
gitbucket起動

最初は以下でログインできます。
Username: root
Password: root

gitbucketサインイン
gitbucketサインイン

ログインできました

gitbucketサインイン後
gitbucketサインイン後